s_スクリーンショット 2016-01-06 10.35.04 (2)
「春節」と言う行事をご存知ですか?

日本ではあまり馴染みのない
行事かもしれませんね。


春節とは、旧暦で言うお正月の事で、
中華圏では最も重要とされている
祝祭日の1つとなっています。

中国、台湾、シンガポール等の
中華圏国家を中心とした地域では
数日間の祝日が設定されており、
新暦のお正月よりも盛大に祝福されています。


この記事では、2016年の春節の時期をはじめ
春節で述べられる代表的なお祝いの言葉や
食べるお菓子や食事について解説します。

スポンサードリンク

2016年の春節はいつなのか?

まず、今年の春節はいつなのでしょうか。

2016年の春節は2月8日にあたり、
祝日設定期間は前日の大晦日にあたる
7日から13日までの7日間となります。


なお、新暦での春節にあたる期間は
1月後半から2月半ばになる事が多く、
春節の前日から数えて約1週間ほどが
祝日期間となるようです。

年が明けて最初の満月の日を元宵節と呼び、
この元宵節を持って春節が終わりとされます。



ちなみに春節の時期には、
春聯」と呼ばれる赤い紙に
めでたい言葉が書かれた対聯を
門や入り口などの框に張る習慣があります。


中国では赤色に幸運、喜び等の意味が
込められていると考えられており、
「赤=最も幸せな色」と言われています。


また、魔除けの意味合いを兼ねて赤色の洋服や、
赤色の装飾を身に付ける風習もあります。

スポンサードリンク

春節で述べられる「お祝いの言葉」とは?


ところで、この春節という行事では
日本のお正月でよく用いられている

「明けましておめでとうございます」

に該当するお祝いの言葉
はあるのでしょうか。


調べてみたところ、中国語における
「明けましておめでとうございます」は、


新年快乐」…明けましておめでとうございます

新年好」…よいお年を

といった言葉に言い換えられるようです。



なお、他によく使われる言葉としては、

身体健康」…健康でありますように

生意兴隆」…商売繁盛でありますように

万事如意」…何事も上手くいきますように

などと言ったものがあります。



また、春節では「拝年」と呼ばれる
新年の挨拶まわりが非常に重要なものとなります。


起床後、正装に着替え、上記のめでたい言葉を
身の回りの人に述べに挨拶しに行ったり、
あるいは年配者に対して長寿を祝う言葉を
述べるといった慣習があります。


違うのはあくまで言葉のみであって
新年をお祝いする感覚的なものは
日中間ではあまり違いはないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

春節で食べるお菓子にはどんな種類があるの?

最後に、春節で食べるお菓子の種類について
簡単にご紹介します。


まず、春節の最終日にあたる元宵節には
元宵団子」という、もち米の粉で作る、
餡子などの入ったお団子を食べる習慣があります。

団子の丸い形が円満、団欒といった事を指し、
冷める前に食べれば風邪を引かないと言った
言い伝えもあります。

味付けや調理方法も地域によって
様々な手法が存在するようです。


元宵団子以外の春節で食べるお菓子には
八宝飯」という点心も有名です。
(八宝飯は「パーポーファン」と読みます)

この八宝飯は、日本で言うところの
「おはぎ」みたいなもので、もち米の中に
こしあんやドライフルーツ等を入れ、
温めて食べるものとなっています。


また、お米を主食としている南部の地域では、
年米羔」という食べ物が有名です。
(年米羔は「ニィェンガオ」と読みます)

このお菓子は、うるち米の粉から作った
お餅のことで、子供の健康や家族の幸せを
願いながら食べる風習が古くから続いています。



余談ですが、お菓子以外の料理で有名なのが
春節の前日の大晦日の夕飯に出てくる魚料理です。


「魚」という文字は、
中国語で「余」と同じ読み方になるそうで、

年年有魚→年年有余→毎年良い収穫がある

といった意味がある事から、魚料理は春節で
不可欠な料理のうちの1つになっています。


また、北方の人達の大晦日の夕食では
餃子が不可欠な料理となっています。

家族で一緒に餃子を作る事が大切であり、
食べる事にも、喜び、団欒、縁起が良いといった
様々な意味合いが込められています。


まとめ

この記事では、春節のお祝いの言葉や
食べるお菓子、食事などについて
できるだけ分かりやすく解説してきました。


日本ではあまり馴染みのない春節ですが、
中華圏国家地方では盛大にお祝いされているんです。

日本のお正月とよく似てる行事と考えると
比較的イメージしやすいと思いますよ、


ちなみに、春節がくると子供は
赤い袋に入ったお年玉を貰えることも
日本のお年玉とよく似ている気がします。
(この赤い袋は「紅包」と呼ばれています)


めでたい行事を盛大に祝賀する事によって
福が舞い込んで来る気がしますね。

とても魅力的のある行事の1つです。